page icon

[FAQ] 事務所報酬ダイヤ

[FAQ] 事務所報酬ダイヤ

[FAQ] サポートプラン[FAQ] Lシンガー が加入し、配信してもらうことで事務所のオーナーが獲得できるダイヤです。
以下のダイヤが 表にある例外を除いた分の合計、「当社が別途指定するパーセンテージを乗じた数」分を獲得できます。
元となるダイヤ例外(ダイヤが付与されない場合)
[FAQ] 歌ダイヤ [FAQ] スタートダッシュボーナス
[FAQ] 雑談ダイヤ なし
[FAQ] 継続報酬 以下の場合は、事務所側には継続報酬分のサポート手数料ダイヤは付与されず、Lシンガーも継続報酬ダイヤ分のサポート手数料は徴収されません。 ①所属Lシンガーの配信開始時期(継続報酬予約権の獲得時期)の所属事務所と継続報酬ダイヤ獲得時の事務所が異なる場合 ②所属Lシンガーの配信開始時期(継続報酬予約権の獲得時期)がフリーライバーだった場合 ■計算例 ・事務所報酬ダイヤが20%の場合 ・サポート手数料が20%の場合 ・Lシンガーが以下の分のダイヤを獲得したと仮定 歌ダイヤ:100ダイヤ、雑談ダイヤ:100ダイヤ、継続報酬ダイヤ:100ダイヤ ・上記Lシンガーが、上記の①か②に該当する場合 - Lシンガーの獲得ダイヤ:300 - (100+100)× 20% = 300 - 40 = 260ダイヤ - 事務所の獲得ダイヤ:合計80ダイヤ - 事務所報酬ダイヤ分:(100 (歌ダイヤ分)+100 (雑談ダイヤ分) ) × 20% = 40ダイヤ - 手数料ダイヤ分:(100 (歌ダイヤ分) +100 ( 雑談ダイヤ分) ) × 20% = 40ダイヤ ※上記Lシンガーが、上記の①か②に該当しない場合 - Lシンガーの獲得ダイヤ:300 - (100+100+100)× 20% = 300 - 60 = 240ダイヤ - 事務所の獲得ダイヤ:合計120ダイヤ - 事務所報酬ダイヤ分:(100+100+100) × 20% = 60ダイヤ - 手数料ダイヤ分:60ダイヤ
[FAQ]急上昇応援プチキャンペーン(トライアル) なし
※事務所報酬ダイヤによって、Lシンガー本人の取り分は減りません。 ※継続報酬は、条件を達成して獲得した継続報酬ダイヤが徴収の対象となります。(継続報酬予約権の方が徴収されるわけではありません) ※事務所報酬ダイヤの料率における継続報酬分は、予約権獲得時ではなく、継続報酬ダイヤの分が対象となります。
[FAQ] 事務所報酬ダイヤ における継続報酬は、条件を達成して獲得した継続報酬ダイヤが対象となります。(継続報酬予約権の付与時に事務所報酬ダイヤがつくわけではありません)
 
■事務所報酬ダイヤ付与の計算例
事務所に所属するLシンガー全員の獲得済みダイヤ(歌ダイヤ、雑談ダイヤ、継続報酬)が1万ダイヤで、事務所報酬ダイヤの料率が20%の場合
Lシンガー:10,000ダイヤ付与
事務所:2,000ダイヤ付与